経理・会計アウトソーシング「経理部丸ごとサポート」

経理業務、給与計算、請求書発行、振込み業務等を行う社員がいない、しかし社員を1人採用するほどでもない、派遣社員も高くつくとお考えの経営者の方へ、経理業務のアウトソーシングをご提案致します。メリットは正社員や派遣社員よりもコストが安く、専門知識を有したスタッフが作成することにより、作業能力のレベルが保証されることです。 会社毎に状況が異なりますので、貴社に適したサービス体制をオーダーメイドで構築させて頂きます。

また、弊事務所は経理合理化プロジェクトに賛同し、推進事務所となっております。経理の合理化についてご興味がございましたら、お気軽にご相談下さい。経理が本当に変わります!

「経理部丸ごとサポート」サービスの内容

50仕訳毎の料金設定で小規模な会社にとっても安心の料金設定。 毎月、小口現金帳、預金通帳コピー、売上請求書、仕入・原価請求書、経費請求書、 領収書、クレジットカード利用明細、給与明細書などをお預りして記帳し、月次報告書を納品させて頂きます。 そして決算時、決算時特有の会計処理を行い、税務申告に必要な勘定内訳書まで作成させて頂きます。



業務の流れ

必要な書類の送付

小口現金帳、預金通帳コピー、請求書、領収書など必要な書類を 1ヶ月毎に分けて、弊社までご送付ください。 ※必要な書類はお客様によって異なります。

記帳作業

会計ソフトは 弥生会計を使用しています。過去のバージョンから 最新バージョンまで対応可能です。 弥生会計ソフトの使い方の質問もお気軽にどうぞ。

確認

弊社にて専任のスタッフがチェックを行います。 記帳担当者の他に、記帳データのチェック担当者 (3年以上の経理、税務処理経験者)を配置していることで ミスを最小限に抑えることができます。。

納品

資料到着から20日以内に、紙ベースで出力した残高試算表(貸借対照表・損益計算書) 及び補助残高試算表をお送りします。 エクセルデータや会計ソフト(バックアップファイル)での 納品も可能ですので、ご相談下さい。




経理アウトソーシング・記帳代行サービスに関するQ&A

Q:事業年度の最初からではなくてもサービスを利用可能ですか?

A:はい、問題ございません。但し、関与する以前の期間について、再度検証する場合は別途料金がかかる場合もございます。

Q:もうすぐ決算期末なのですが、1年分の会計処理を依頼することはできますか?

A:期末の2ヶ月前までにお申し込み頂ければ、対応可能です。しかし事業規模が大きく年商1億円を超える場合は、 お引き受けできない場合もございますので、まずはお問合せ下さい。

Q:経理業務・記帳代行サービスを受け始めるために、具体的に何をしたらいいのですか?

A:導入カウンセリング(無料)にて、貴社の業務の流れを把握します。その上で提出して頂く資料を決定致します。一般的には、小口現金帳、預金通帳コピー、売上請求書、仕入・原価請求書、経費請求書、領収書、クレジットカード利用明細、給与明細書などです。

※ただお預かりするのではなく、経理事務の手間を極力増やさない方法をアドバイスさせて頂きます。
これら資料をお送り頂きましたら、弊社にて会計処理を行った後、月次報告書を納品させて頂きます。

Copyright(c) 2014 AXESS総合会計事務所 All Rights Reserved.